こんばんは、まさちーです。

料理のスキル上げのために料理ダンジョンに引きこもっています。

無題1

料理ランクを上げるには、グルアスの秘密商店にてスキル本を購入する必要があります。

しかし、ゴールドではなく納品書でないと買えないので、納品書を集めるために料理ダンジョンに行くことになります。

料理を上げるために、戦う必要があるとはなんともまあ。。。



ところで、料理ダンジョンで一番の問題と言えばグルアスというのはあまりにも有名なお話。

無題

なんでって、まあAIが残念すぎて放置してるとすみっこで敵をひたすらアタックしている残念な人でございます。

そんなわけで昔はアイスマインで早々に退場してもらっていたらしい。。。

が、時代は変わりまして今はうまく誘導してあげればそれなりに保護下げ要因としてがんばってくれます。

隅っこにグルアスが行ってしまったら、グルアスがタゲってる敵を倒してあげます。

そうすると、だいたいグルアスは次の敵をタゲって攻撃し始めます。

だいたい後ろ(=つまり鍋の中央)を向いて中央付近の敵を攻撃して保護を下げてくれるので、その敵を倒していけば良いのです。



あともう一つの難関と言えば、ネズミの存在。

間違って中央付近で倒してしまうと大幅に減点となってしまうので、なんとしても隅っこで倒さなければなりません。

そこで役に立つのが、ウィンドブラスト。

無題2

ウィンドブラストで隅っこに追いやり、そのままウォーターキャノンで倒せばOK。

そんなわけで、ウインドミルのトレもしつつやっていきまっしょい!

無題4

美しいウインドミルのポーズの練習をするまさちー。

だいたい15分ぐらいで必要数量になってしまうので、残り時間はグルアスに適当に頑張ってもらいます。

無題6

ってなわけで、100点でミッションクリアです。

無題5

今回はキャビアカナッペを作り(?)ました。

20分で納品書4つしか貰えないという。

無題7

ちなみに、グルアスの秘密商店のスキル本を全て買うには、納品書1:150、納品書2:130、納品書3:110必要とのこと。

まだ半分ぐらいしか集まってないよ。

まあ気長にやっていくしかないですねー。

おしまい。